OOKUWA BREAK.

オオクワブレイクにようこそ!オオクワネタで皆様と楽しいひとときを過ごせたらと思ってます。

新設しました!!冷やし虫家TF

こんばんはワイドカウです。我が家のブリードルームに冷やし虫家TFを新設しました。

ずっとどうするか検討していましたが、悩んだ結果画像のように横3倍体で組むことにしました。
画像では解りにくいかもしれませんが両サイドに機械ユニットを入れて両サイドから温度を調整していく万全な組み方です。

TFは高さがDXと比べ低くなりましたので2段で管理する方法がベストです。ただベストな置き台がなく一苦労した挙句のアイデアをご紹介いたします。

画像のように奥行のあるブックエンドを数本立ててその上に奥行300×幅600と幅450のメッシュパネルを載せて2段にする方法です。重なりがやだったんで角材で幅450のメッシュパネルを10ミリ程度上げてちょっとだけ段差をつけました。菌糸ビン自体の重さとメッシュパネルの特性上ずれたりもしないんですよ。1400ccボトルで35本前後管理出来る想定です。

現状この冷やし虫家に32グラム以上の幼虫を入れて、上段のDXは31℃設定で早期羽化♀を狙っています。TFはこの仕様でもう1本あると便利なんですが。
DSC06906-600.jpg

DSC06937-600.jpg

DSC06966-600.jpg

先日内寸を計測しましたのでお知らせいたします。W1010×D365×H365です。Wは左右の水受けでの間隔となります。機械ユニットの間隔ではW1025でしょうか。中の形状からDとHは360で見ておいた方が無難かもしれません。
以上参考にしてみてください。

  1. 2012/10/07(日) 23:59:59|
  2. ブリードルーム
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:18

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ワイドカウ

Author:ワイドカウ
大型のオオクワガタ作出を目指して格闘中です。

10代半ば1970年代にクワガタ採集に夢中になったもののオオクワガタは幻のクワガタでした。数年前の引っ越しを機にオオクワガタへの憧れが再燃しオクワガタのブリードをスタートいたしました。

末永く楽しんでいきたいと思ってますのでどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリ

GUINNESS (5)
2017年ブリード奮闘記 (2)
2016年ブリード奮闘記 (4)
2015年ブリード奮闘記 (1)
2013年ブリード奮闘記 (3)
2012年ブリード奮闘記 (19)
2011ブリード奮闘記 (26)
2010ブリード奮闘記 (21)
菌糸ボトル関係 (2)
ブリードルーム (6)
種親紹介 (42)
2016年種親 (3)
2015年種親 (8)
2014年種親 (3)
2013年種親 (7)
2012年種親 (10)
2011年種親 (6)
2010年種親 (5)
飼育データー (5)
2010年 (2)
2011年 (1)
2012年 (1)
2016年 (1)
2014年 生体の余品 (1)
未分類 (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

OOKUWA BREAK.カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
31位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる