OOKUWA BREAK.

オオクワブレイクにようこそ!オオクワネタで皆様と楽しいひとときを過ごせたらと思ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年久留米産 種親紹介

本当にご無沙汰になってしまいました。8月初旬のマツノさんのツアーに参加させていただいてから何とか時間を作って早く報告しようと思っていましたがやっとのことでもう9月です。

体調が悪いわけではなく本業の段取りが悪く慢性的にバタバタです。8月中旬に最後の割出しとボトル投入が終わってブリードの方は平穏ではあったんですが・・・新成虫も計測と管理表の整理をと思っている今日この頃です。

そんな中で今日は新成虫にスポットを当てたいと思ってのブログ更新です。
私の中ではとっくにこの個体は種親と決めていました。6月にご紹介させていただいてから何度か計測はしていたんですがこの1日土曜日に娘がしっかり計測画像をおさえてくれたんでオフィシャルな公表にこぎつけました。

巷では次期ギネスを久留米でという声も大きくなってきましたので我が家でも乗り遅れることは出来ないとの想いです。たまたま銚子の古川さんから譲っていただいた832×533から以前ご報告させていただいた84UPしかもしっかり計測して画像のとおり84.5ミリです。頭幅は28.4ミリと私的には久留米産初ブリードでのこの結果ですので大満足の個体となりました。

種親用のいつもの画像も準備いたしましたのでじっくりご鑑賞くださいませ。

久留米産♂84.5ミリ 頭幅28.4ミリ(親虫♂銚子オオクワ倶楽部さん83.2ミリ♀同じく53.3ミリ)
DSC06788-600.jpg

DSC06659-600.jpg

DSC06668-600.jpg

DSC06794-600.jpg

DSC06840-600.jpg

DSC04070-400.jpg


<種親候補NO1>
そこで超良血統の♀を何とかしないとという決意でまずはhizoさんから今年羽化の85.4ミリ同腹♀53ミリをお譲りいただきました。メルリンさん10番♂とマツノさん8番♀からの直仔♀でこのラインではNO2に83ミリ台の完品個体がいて1頭以外全て80ミリUPで不全がなかったラインとお聞きしています。しかもお気遣いも素晴らしくHSを食べていた仔が我が家に飛んできました。hizoさん勝手にブログURLをご紹介させていただきました。申し訳ございません。

hizoさん久留米産85.4ミリ羽化報告↓
http://ameblo.jp/mmc-returns/archive1-201207.html

■久留米産♀53.0ミリ(親虫:♂メルリンさん10番83.0ミリ♀マツノさん8番51.6ミリ)
hizo san 530

DSC04079-400!!.jpg

久留米産♀53.0ミリ ♂親虫メルリンさん10番83.0ミリ管理表
IMG_0005-400!!.jpg

久留米産♀53.0ミリ ♀親虫マツノさん8番51.6ミリ管理表
IMG_0004-400!!.jpg


<種親候補NO2/NO3>
更に超大型補強を発表させていただきます。皆様もご存じのみかんさん久留米産85.7ミリ同腹♀55.1ミリです。昨年から親しくさせていただいておりますWaizuさんに無理を言って特別にご紹介いただきました。みかんさんへの最初のアタックでは857同腹♀は無理かもということでしたが何とか1頭大型♀55.1ミリをご準備いただきました。しかも同サイズ2頭の♀で選ばせていただきお譲りいただきました。みかんさん本当にありがとうございました。
2年前でしょうかビッダーズのみかんさんTOPページで♂種親83ミリを見た時の衝撃は今でも忘れることは出来ません。

さて欲が出ましてもう1頭お譲りいただきました。同腹で84ミリ台♂が羽化していて♂12頭中10頭が80ミリUPというラインの♀53.5ミリです。意外と2番手が大ブレークという可能性もありますのでとっても楽しみです。

■Mi久留米'2011 久留米産♀55.1ミリ(親虫♂83ミリ♀52ミリ)久留米857血統
みかんsan551

IMG_みかんsan857同腹551!!

■Mi久留米'2011 久留米産♀53.5ミリ(親虫♂83.7ミリ♀52.5ミリ)
ミカンsan535

IMG_みかんsan535!!


<種親候補NO4/NO5>
久留米種親紹介も最後になりました。8月3日hizoさんと豊橋駅で待ち合わせレンタカーで向かった先が皆さんの憧れの聖地マツノインセクトさんです。

私もブリードを始めて3年経過しましたがマツノインセクトさんをご訪問していないことが唯一引っ掛かるオオクワのブリードでしたでしょうか。今回はhizoさんはじめ、Gullさん、マサさんからお誘いいただきこの日が実現しました。

そこでお譲りいただきました2頭のメスをご紹介させていただきたいと思います。

まずは4番♀52ミリです。♂種親が84ミリであることと同じ4番メスが複数いましたのでじっくり吟味して選べたことがこの個体を選んだ理由です。何度も手のひらに乗せあらゆる角度から私の基準で眺めさせていただきました。同腹では♂83ミリが羽化しているようです。

久留米産MATSUNO INSECT 2012年4番♀52.0mミリ(親虫♂84ミリ♀54ミリ)
マツノさん4番

IMG_00014-400!!.jpg

次に選んだ仔は9番♀52ミリです。この仔も複数で吟味出来たことと、同腹で♂84ミリが羽化していること、ダメ押しで同腹で40グラムUPの幼虫がいることでした。この幼虫が無事に羽化出来るかは別にしてもブリードを楽しむことを前提に考えると夢の40グラム幼虫ではないでしょうか。30グラムに代わって40グラムがアベレージの基準になるのもそんなに遠い未来ではないような気がしてなりません。

久留米産MATSUNO INSECT 2012年9番♀52.0mミリ(親虫♂82ミリ♀53ミリ)
マツノさん9番

IMG_00019-400!!.jpg

以上我が家の来期の久留米についてご紹介させていただきました。

先程出張で盛岡に入りました。あの熱いマツノさんから時間が経過してしまい盛岡は秋の気配も感じられる清々しい夜です。8月4日のマツノさんツアーでは幹事役を務めていただいたエバクワさんはじめHSさん、クワガエルさん、camuzeさん、よしくわさん、こちろさん、キクマルさん、そしてGullさん、マサさん、hizoさん本当にありがとうございました。久々にドキドキワクワクする時間を過ごさせていただしました。私もまた参加出来ることを楽しみにこの一年を過ごしたいと思います。

そして最後になりましたが松野さん、奥様色々とお気使いいただきましてありがとうございました。2年後の2014年になってはしまいますが吉報をお届けにあがりたいと思います。その前に来年も是非宜しくお願いいたします。
20120804_135637-400.jpg

スポンサーサイト
  1. 2012/09/03(月) 01:01:01|
  2. 2013年種親
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ワイドカウ

Author:ワイドカウ
大型のオオクワガタ作出を目指して格闘中です。

10代半ば1970年代にクワガタ採集に夢中になったもののオオクワガタは幻のクワガタでした。数年前の引っ越しを機にオオクワガタへの憧れが再燃しオクワガタのブリードをスタートいたしました。

末永く楽しんでいきたいと思ってますのでどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリ

GUINNESS (5)
2016年ブリード奮闘記 (1)
2015年ブリード奮闘記 (1)
2013年ブリード奮闘記 (3)
2012年ブリード奮闘記 (19)
2011ブリード奮闘記 (26)
2010ブリード奮闘記 (21)
菌糸ボトル関係 (2)
ブリードルーム (6)
種親紹介 (42)
2016年種親 (3)
2015年種親 (8)
2014年種親 (3)
2013年種親 (7)
2012年種親 (10)
2011年種親 (6)
2010年種親 (5)
飼育データー (4)
2010年 (2)
2011年 (1)
2012年 (1)
2014年 生体の余品 (1)
未分類 (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

OOKUWA BREAK.カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2628位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
56位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。