OOKUWA BREAK.

オオクワブレイクにようこそ!オオクワネタで皆様と楽しいひとときを過ごせたらと思ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

UNLIMITED.能勢YG血統オオクワガタで念願の90ミリを突破させていただきました!!

2013年ビークワギネスコンテストにおいてYG88でギネス認定をいただきました。
多くの方々からお祝いをいただき『CHALLENGE.900』をスローガンに大台の90ミリを目指す旨をお礼の言葉にかえさせていただきました。


その時の想いがチャレンジ2シーズン目のこの夏に実現できました。今日その個体を公開させていただきます。『ザ.オオクワガタ』に相応しい形状、品格、サイズを焼け付くすほどご覧下さい。

ギネスラインの871系、YG88血統でもありません。能勢YG血統E90系の立ち上げです。
国産オオクワガタ90ミリオーバー第1号!!     

DSC06771_901_NEW_900.jpg

DSC06782_901_NEW_900.jpg

DSC06788_901_NEW_900.jpg


900_02_a.jpg
ど~おだ

F680-453-0913_900c.jpg
完 璧

F680-452-0913_901.jpg
頑張れ

F901_a.jpg
決まった・・・

DSC06673_901_NEW_900.jpg

DSC06682_901_900.jpg

DSC06685_901_900.jpg

FDSC06704_901_900.jpg

DSC06706_901_900.jpg

DSC06731_901_900.jpg

能勢YG血統E90系 個体NO:15YGE1915

種親♂88.1mm OOKUWA BREAK.13YGE104
種親♀53.0mm OOKUWA BREAK.14YGG2206

1本目 2015/07/03 HS800
2本目 2015/10/18 HS1400 37.3g
3本目 2016/04/10 HS1400 38.0g

2016年7月末羽化

トップブリーダー達の叡智の結晶
叡智の結晶_900
※N847b-28はブログ飼育データーでは50.0mmと表記



2016年が私にとって記念すべき節目の年になりました。2010年から大型個体作出にチャレンジし7年目です。

Gullさん、マサレッドさん、hizoさんと素晴らしい仲間、大先輩で知恵袋の古川さん、神長さんと皆様に強力にサポートもいただき、特にブリードの主役である血統個体も選りすぐりの個体達をお譲りいただき今回のご報告になったと感謝してもしきれない気持ちで一杯です。

限界の無い大型個体作出レースにこれからも能勢YG血統で挑み続けようと思います。

そして最後に血統創始者のyasukongさんにも敬意を表したいと思います。

UNLIMITED NOSE YG.


nf2016.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/09/17(土) 23:55:00|
  2. 2016年種親
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:29

UNLIMITED.マサレッドさん能勢847血統09年2番84.5ミリ(09NO226)から~

能勢YG血統やマツノ久留米は多くのオオクワガタブリーダーに愛され、年々洗練されていくオオクワガタのブランド血統です。ブランドとは?なぞっていける正確なheritage(ヘリテイジ)があること、約束をまもりつづけること、他とは一線を画し所有することに歓びや満足感をいつも味わえること、この3つがブランドの大切な要素です。

ブランド血統であるからこそ能勢YG血統、マツノ久留米から多くの88ミリ以上の個体がトップブリーダーの手によって作出され続けています。

OOKUWA BREAK.は能勢YG血統が国産オオクワガタのブランド血統として今まで以上に磨きあげられ、多くのオオクワガタブリーダーに親しまれ、特大個体作出を目指すトップブリーダーの虜になることを必ずお約束いたします。



☆2009年秋
20090918213659b2as[1]
マサレッドさんのブログより拝借 能勢847血統83.1ミリ



☆2010年7月10日19時
845_500_NEW.jpg
マサレッドさん能勢847血統09年2番84.5ミリ(09NO226)       
                                                             
☆2012年7月
852_NEW.jpg
11YGK-03 85.2ミリ

☆2012年13年秋 トレード2013.
855_500.jpg
YG1204-3 85.5ミリ

☆2014年7月
881_500.jpg
13YGE104 88.1ミリ

☆2016年7月末羽化 計測9月初旬
a.jpg

b.jpg

d.jpg

e.jpg

f.jpg

g.jpg

i.jpg

j.jpg

k.jpg

l.jpg

m.jpg

n.jpg

o.jpg

p.jpg

q.jpg

r.jpg



YG88
YG88_900.jpg




nf2016.jpg







  1. 2016/09/13(火) 23:59:59|
  2. 2016年種親
  3. | トラックバック:0

UNLIMITED.

こんばんはオオクワガタブリーダーのワイドカウです。先月21日にやっとBE-KUWAを購入熟読させていただきました。Gullさん、マサさん、虫蔵さん3名のブリードスタイルには感銘いたしました。まだまだあそこまで究められない自分がはつかしくもなり逆にこれからのチャレンジへのパワーをいただけたと思っています。

さて8月中旬から割出をスタートしました。最終的には16ラインくらいでしょうか。一応ペアリングしたライン表を公開させていただきます。

2016ライン表

899Bの余品が多少ありますので今更ですがご興があれば当ページのメールフォームからお問い合わせ下さい。下記ラインがお譲り出来る余品です。

89.9×55.2(YG1406-④)
89.9×54.6(15YGA720)
85.7(AA4)×53.8(YG1402-⑧)

新成虫の方も羽化確認がとれたオスのボトルから堀出しを始めています。
2015年ブリードは14カ月にわたる経験した事のない激動の一年でした。妥協を許さず最後の最後まで強力にサポートいただいたおふたりには何とか恩返しが出来ました。



nf2016.jpg


  1. 2016/09/03(土) 23:59:59|
  2. 2016年ブリード奮闘記
  3. | トラックバック:0

2015年ブリード羽化レポートその1

ご無沙汰しておりますワイドカウです。休日は黙々と仕上げと仕込みで充実した日々を過ごしています。

2015年ブリードはかなりのスローブリーディングとなりました。我が家では新菌の菌糸ボトルが揃った3月中旬以降に3本目に
交換。6月に入ってから徐々に加温して最後の仕上げです。ですので産卵から羽化まではほぼ12カ月と且つてない時間と労力
を費やしたことになります。結果が正直楽しみです。

そんな中古川さんに委託していた通常スケジュールの個体の堀出しで久々に銚子まで出向きました。30本くらの♂のみの堀出しです。体重は平均33グラムくらいでしたが85ミリ台座数頭87ミリ台が3頭羽化してきました。
今年は仕上げのボトルの状態が良いこともあって不全も少なくビックリしました。

今日は景気付けに2頭をご紹介して2015年ブリードの仕上げレポートをスタートさせていただきます。
先ずは847系881直仔で頭幅は30mmありました。

15YGEF9ライン
能勢YG847系88.1(♂85.2♀50.0)13YGE104×能勢YG871系53.1(♂85.5♀50.5)13YGB226
F9_875_600.jpg

DSC05030_875_680.jpg

DSC05027_875_680.jpg


次は本流の871系こちらも頭幅30mm
15YGA13ライン
YG871系87.9(♂87.1♀51.8)13YGA462×YG88血統51.8(♂88.0♀53.0)14YGAA530
YGA13_875_600.jpg

DSC04988_875_680.jpg

DSC04978_875_680.jpg

次回時間が取れれば15YGDF7ライン YG866IN86.0(♂84.9♀51.9)13YGD103×YG血統54.0(hizo san 2014♂86.1♀53.0)
羽化個体をご紹介いたします。

  1. 2016/07/02(土) 23:59:59|
  2. 2015年ブリード奮闘記
  3. | トラックバック:0

大型オオクワブリードは新時代に突入!!B899

ご無沙汰しております2016年も既に一カ月経過してしまいました。今年もどうかよろしくお願いいたします。
オオクワブリードもECOPROモードですが軽快に進めてまいりますのご心配ないようにお願いいたします。

30日土曜日はご近所のOUGOさんにお会いして個体をお引渡しさせていただきました。
11日の東のオフ会依頼のクワ談義でしたので活力を注入いただき16年ブリードへの気構えを引き締めさせていただきました。
有難うございました。あれチョネさんにもこの前会ったか・・・

2016年のスタートも間近になっていて菌糸の選定に頭を悩まされている方々も多いようですね。
我が家は今までどおりのHS、ST、オアシスに加え昨年1本目に使用したSSに銚子さんのCS、KUWA友さんのYS等
をラインや投入のタイミングに合わせ組んでいこうと思ってます。
2016年ブリードはスケジュールがガタガタにならないように祈りたいところです。

それでは来期の種親を1頭紹介させて下さい。30日に再計測しました。いっぱいいっぱいですが大台でも
撮影出来ました。泣いても笑っても完品個体ではありませんが87.4→86.6→87.1→88.0とギネス直系には大型化する
遺伝子は備わっているのでしょうからいくつかの方向性で更なる大型化にチャレンジしてみたいと思ってます。

8990131680.jpg

9000131680.jpg

この個体は前ギネスYG88と13年A3早期羽化メス54ミリからのブリード個体です。
全長はKUWA友さん達には89.6とか89.7とかお伝えしていましたが
90ミリジャストと89.9ミリで撮影出来ましたので大台は来期以降の目標ということで89.9ミリとさせて下さい。
頭幅はこのサイズになるとやっぱり30mmオーバーの30.5mm、でも871の血を継いだようで全長からすれば細めなんでしょうか。
馬力もあって手に取ったり撮影は大変です。

しかし綺麗に上翅が開きました。内翅はしっかり収まってるんですけどね。
3本目の土のような菌糸からの羽化なんで大目に見て下さい。ギネス直系のブリードは難易度も上がりましたが
爆発的な一発も秘めているので楽しめましたし、来期も楽しみたいですね。

それではリアルな証拠画像を!!

89901.jpg

89902.jpg

89903.jpg

89904.jpg

シャッターを切る前に大顎を起こすように何度も頭部をプッシュするんでエキサイトしちゃってます。
いけそうですよね?

能勢YG88血統 14YGAA435
種親♂88.0mm(OOKUWA BREAK.12YGA415)
種親♀54.0mm(OOKUWA BREAK.13YGA305)
14/08/05 ST800
14/11/08 ST1400 38.4 g
14/02/08 ST1400 37.5 g
15/07羽化

  1. 2016/01/30(土) 23:59:59|
  2. 2016年種親
  3. | トラックバック:0
次のページ

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ワイドカウ

Author:ワイドカウ
大型のオオクワガタ作出を目指して格闘中です。

10代半ば1970年代にクワガタ採集に夢中になったもののオオクワガタは幻のクワガタでした。数年前の引っ越しを機にオオクワガタへの憧れが再燃しオクワガタのブリードをスタートいたしました。

末永く楽しんでいきたいと思ってますのでどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリ

GUINNESS (5)
2016年ブリード奮闘記 (1)
2015年ブリード奮闘記 (2)
2013年ブリード奮闘記 (3)
2012年ブリード奮闘記 (19)
2011ブリード奮闘記 (26)
2010ブリード奮闘記 (21)
菌糸ボトル関係 (2)
ブリードルーム (6)
種親紹介 (41)
2016年種親 (3)
2015年種親 (7)
2014年種親 (3)
2013年種親 (7)
2012年種親 (10)
2011年種親 (6)
2010年種親 (5)
飼育データー (4)
2010年 (2)
2011年 (1)
2012年 (1)
2014年 生体の余品 (1)
未分類 (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

OOKUWA BREAK.カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
40位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。